スプラトゥーン2

スプラシューター(スプシュ)のここが強い!立ち回りと最強ギアパワー

更新日:

今回はスプラトゥーン2発売以降、絶大な人気を誇るスプラシューター(スプシュ)をについて解説していきます。

スプラシューターの強い、弱い点や立ち回り、最強のギアパワーをご紹介します。

 

スプラシューターのここが強い

・3発確定のキル速度

・どのブキにも対応できるオールラウンド

・クイックボムでの牽制や追い討ち

・必殺スーパーチャクチ+クイックボム

・上級者はもちろん、扱いやすく初心者にも

スプシュの強いところは、なんといっても扱いやすさとメインシューターの強さのバランスの良さにあります。

さらに、サブウェポンもクイックボム、スペシャルはスーパーチャクチという相性バツグンの隙がない構成です。スーパーチャクチでキルし損ねた相手をクイックボムで、追い討ちすることでダメージを受けている相手を倒すことが可能です。

スプラシューターのここが弱い

・相手のブキによっては、立ち回りが重要

・下方修正によりサブインク効率ギアパワーの性能が下がった

正直あまり弱い点をみつけるのが難しいほど、スプシュは強いです。

強いていうなら、ブラスターやチャージャーなどは正面から向かっては、当たり前ながらやられてしまいますが、ほぼ立ち回りでカバーできます。

他には、サブウェポンも相まって強すぎてしまったため下方修正を受けた点でしょう。

ギアパワーにサブインク効率アップを一定数積むと、クイックボムがインク満タン時に3発連続で投げることが可能でした。しかし、下方修正でサブインク効率アップがスプシュでは効果が薄くなってしまったため、ガンガンに積まないとクイックボムを3発投げることが不可能なってしまいました。

スプラシューターの立ち回り

ナワバリバトル

ナワバリバトルは、自陣塗りが非常に重要になってきます。基本的にスタート直後は、塗りながら進み敵陣に向かいましょう。

ただ、仲間のブキ構成を見て他に塗り性能が良いブキ(黒ザップなど)があればそちらに任せてしまい、スプラシューターは敵陣に行きキルをとって人数有利をとっても良いでしょう。

スプラシューターのおすすめギアパワー

スプラシューターは、何のギアを付けても強いですが、特におすすめのギアパワーをピックアップしました。

イカ速度アップ

相手との距離を詰めやすく、奇襲をしやすくなります。結果的に対人性能があがるので、迷ったらイカ速度アップを付けておくと間違いないでしょう。

ヒト速度アップ

ヒト速度アップを積むことによって、相手のエイムをずらすことができます。ただでさえ強い対人性能をさらに上げることが可能です。

まとめ

今回はスプラシューターの立ち回りやギアパワーの解説をしました。

発売以来いまだに使用率上位を争うほどの人気ぶりです。

バランスが良く初心者が立ち回りを覚えるためにも、スプラシューターから練習するのもオススメです。

 



-スプラトゥーン2
-,

Copyright© 葱に沢庵 , 2020 All Rights Reserved.