スプラトゥーン2

【スプラ2】ランクの星付きの意味とは

更新日:

スプラ2をプレイしていると、対戦マッチ時にランクの隣に星が付いている人をよく見かけませんか?

今回はその意味と星の付け方を説明していきたいと思います。

また、ランクのカンスト(上限)についても追加しました。

 

ランクの星付きの意味

スプラ2では、ランクは数字で表されますが、ランク99を超えると上限となります。

ただし、後で説明する条件を満たすことでランクが星付きとなり数字上はランク1へ戻りますが、ランクの横に星マークが付くようになります。

ランクの星の付け方

ランクを99にした後にジャッジくんに話しかけると、ランク上限が解放され星付きのランク1へとなります。

また、ランクが1上がるごとに引き続きスーパーサザエをゲットすることができます。

ジャッジくんに話しかけない限り、ランクが解放されないので注意が必要です。

ランクのカンストは?

解放後のランクの上限は、実はないのです。

星付きランク99になってからジャッジくんに話しかけると、さらにランクが解放されます。

またランク1に戻り、さらに星の数がさらに増えるのですが、ゲーム内では星1つしか表示されません。

というのは、Nintendo Switchのアプリ内データではきちんと星2個としてカウントされていますが、スプラ2ゲーム内では表示されない仕様のようです。

ただ、ランク50を超えてからは1ランク上げるのに10万の経験値が必要になるので、膨大なプレイ時間が必要です。

まとめ

ランク99のままがいい人は、ジャッジくんに話しかけずそのままにしておくこともできますが、スーパーサザエがもらえずに経験値が無駄になってしまいます。

こだわりがなければ、ランク解放をすることをオススメします。



-スプラトゥーン2

Copyright© 葱に沢庵 , 2020 All Rights Reserved.