スプラトゥーン2

パラシェルター(傘)ソレーラのここが強い!立ち回りと最強ギアパワー

更新日:

今回は、先日のアップデートで追加されたパラシェルター(傘)ソレーラのここが強い点、弱い点や立ち回り、最強ギアパワーを解説していきます。

パラシェルターソレーラのここが強い

・攻防のバランスが良くけん制しやすい

・サブ、スペシャル共に無駄になりにくい

・サブのロボットボムからメインの攻撃と相性が良い

・相手の陣地を錯乱させるスプラッシュボムピッチャー

パラシェルターソレーラの強いところは、メインの傘で防御が可能なため攻撃と防御のバランスが良くうまく立ち回れば、ほとんどのブキに優位をとれる可能性があります。
また、サブやスペシャルの相性が良く、ロボットボムを相手に投げ込みけん制し、傘で防御をしながら相手を追い込むと強いです。
また、スペシャルのスプラッシュボムピッチャーで相手が固まっている所に投げ込むと錯乱させることができます。ただし、目立ちやすいので、裏をとられたりチャージャーで狙われないように注意しましょう。

パラシェルターソレーラのここが弱い

・インク効率が悪く、インク切れを起こしやすい

・チャージャ系には打ち抜かれやすい

・スプラッシュボムピッチャーの使いどころが難しい

インク効率が全体的に悪く、傘を広げ防御をしているだけでもインク残量が減ってしまいます。インク切れを起こすと、相手の攻撃を防御できなくなり、倒されてしまいます。サブのロボットボムのインク消費が非常に激しいので、インクを意識した立ち回りが必要となります。

以前のアップデートでパラシェルターメイン自体に、弱体化が入りチャージャー系に打ち抜かれやすくなってしまいました。そのため、チャージャーには気づかれないよう裏から回るなど立ち回りが重要となります。

スプラッシュボムピッチャーは、SPが貯まればどこでも使うというスペシャルではなく、相手を錯乱するなど使いどころが限られてきます。ただ、性能自体は非常に良いため使いこなせると強いスペシャルとなっています。

パラシェルターソレーラの立ち回り

パラシェルターソレーラのナワバリバトルでの立ち回り

ナワバリバトルでは、メインの塗り性能を活かして自陣をムラなく塗っていきましょう。ただし、メインのインク消費が激しいので注意しましょう。
ロボットボムやスプラッシュボムピッチャーで、乱戦が起きているエリアに投げ込み錯乱するのも有効です。

パラシェルターソレーラのガチホコバトルでの立ち回り

ガチホコバトルでは、サブのロボットボムで牽制をしながらメインの傘で奇襲を仕掛けると良いでしょう。ガチホコバリアに向かってスプラッシュボムピッチャーを投げると、即爆発を起こすことができるので、周りにいる相手を爆発で倒すことが容易になります。

パラシェルターソレーラのガチヤグラでの立ち回り

ガチヤグラでは、主にヘイトを稼ぐ(注目を浴びる)役割をすると良いでしょう。傘で防御し注目を集め、味方と挟み撃ちや自らヤグラに乗ってヘイトを稼ぎ、傘で防御しながら進むのも有効な手です。積極的にヤグラに乗っていきたいところです。

パラシェルターソレーラのガチエリアでの立ち回り

パラシェルターは、塗り性能もそこそこでありサブ、スペシャルともに錯乱させる能力を持っているのでエリア周辺にやってきた敵をけん制すると効果的です。
もし敵にエリアをとられたとしても、スプラッシュボムピッチャーで一気に挽回することができるので、まずは落ち着いてSPを貯めることに集中しましょう。

パラシェルターソレーラのおすすめギアパワー

パラシェルターソレーラにおすすめの最強ギアパワーを紹介します。

インク効率アップ(メイン)

パラシェルターソレーラは、非表示にインク消費が激しいので、インク切れを起こすとせっかく傘で防御をしていても、解除されてしまいます。インク切れを起こさない為に、インク効率アップ(メイン)をつけて補いましょう。

インク効率アップ(サブ)

パラシェルターソレーラのサブであるロボットボムのインク消費を抑えます。ロボットボムはインク消費が激しく、ロボットボムの後メイン攻撃をする余裕がなくなってしまいます。そのため、サブインク効率アップはメインと併せて使うとインク切れの心配が減ります。

ヒト速度アップ

ヒト速度アップを積むことによって、相手のエイムをずらすことができます。相手のエイムをずらしたところで、攻撃を仕掛けていきましょう。

まとめ

今回はパラシェルターソレーラの強いところ、弱いところやオススメギアパワーをご紹介しました。パラシェルターは、一時期最強とまでいわれていたくらい実用的なメインとなっているので、使い方によっては今でも十分強さを発揮できるでしょう。



-スプラトゥーン2
-,

Copyright© 葱に沢庵 , 2020 All Rights Reserved.