ポケモンGO

【ポケモンGO】ハピナス(ラッキー)に勝てない時!効果抜群の相性と対策

投稿日:

ポケモンGOにおいて、ジムに置かれたハピナス(進化前:ラッキー)に勝てなくて負けてしまうということが多くあると思います。
ハピナスに勝つためには、自分のポケモンの技の相性がとても重要になってきます。
今回は、ハピナスに絶対勝つためのおすすめポケモンと技をご紹介します。

ハピナスの強い点、弱い点

まず、ハピナスはどんなポケモンなのか理解しておく必要があります。
CPの数値だけ見ると、他に高いポケモンがいるのに、なぜ、ハピナスがジムでよく置かれるのか、その理由を強い点と弱い点に分けて説明します。

ハピナスのここが強い

・HPが非常に高く防衛には鉄壁
・弱点の少ないノーマルタイプ
・相性の良いポケモンや強いポケモンで対策しないと倒せない

ハピナスの弱点

・ジム防衛にメジャーすぎるため対策されやすい
・他の防衛に置かれるメジャーなポケモンと相性が悪い
・攻めには向いていない

ハピナスの強い点として、HPが非常に高いため倒されにくく、かつ弱点タイプが「かくとう」のみであります。
中途半端なポケモンで挑むと、HPがなかなか減らず時間切れとなってしまうこともしばしば。

弱点としては、ジム防衛には当たり前といっていいほど配置されるので、対策されやすい点です。
ハピナスはノーマルタイプなので、しっかり育てた「かくとう」タイプの技で攻めると、簡単に倒すことができます。
また、防衛ではメジャーな「カビゴン」や「ケッキング」などもノーマルタイプのため、タイプの相性があまりよくありません。さらに「バンギラス」は「かくとう」タイプと非常に相性が悪く、ジムにこれらが配置されていると、かくとうタイプ中心のパーティで攻められてしまい、相手に簡単にジムを落とされてしまいます。

ハピナスに相性の良い技と対策ポケモン

相性の良い技

・きあいだま
・ばくれつパンチ
・じごくぐるま
・インファイト

おすすめ対策ポケモン

・カイリキー
・ハリテヤマ
・キノガッサ(ばくれつパンチ)
・リングマ(インファイト)

大前提として、「かくとう」タイプの技を持ったポケモンで挑むことです。
ハピナスはノーマルタイプなので、効果抜群である相性の良いタイプは、かくとうタイプのみです。かくとうタイプの技で攻撃することで、倍率は1.6倍のダメージを与えることができます。
さらに、自身が「かくとう」タイプであり、技も「かくとう」タイプであると、タイプ一致ボーナスで技の威力が1.25倍となります。
よって、「かくとう」タイプのポケモンで「かくとう」タイプの技でハピナスを攻撃すると、技の威力が2倍にもなります。

逆に、相性の悪いタイプはゴーストタイプとなるので、技は効果はいまひとつとなり、ダメージが約0.4倍と激減してしまいます。ゴーストタイプの技を覚えているポケモンでは、ハピナスと戦わないようにしましょう。

まとめ

今回は、ジム防衛におけるハピナスに対する効果抜群の相性とポケモンについてお伝えしました。

ハピナスは驚異の防衛能力を持ったポケモンであり、どこのジムでも当たり前のように配置されています。
しかし、きちんとポケモンの相性を理解して挑めば、比較的簡単に倒すことが可能です。
しっかりハピナス対策をして、ジムに挑みましょう!

では、良きポケ活を!



-ポケモンGO

Copyright© 葱に沢庵 , 2019 All Rights Reserved.