Game ポケモンGO

【ポケモンGO】pokeⅣもBAN対象!?不正ツール扱い?

更新日:

先日、ポケモンGOの公式HPからアカウント停止に対するページが公開されました。

現在ログインいただいているアカウントについて、 Pokémon GO利用規約の違反が確認されましたので、永久に停止いたしました。これは、不正に位置情報の操作、エミュレーターの使用、改造・非公式ソフトウェアの使用、サードパーティーソフトウェアを使用したPokémon GOへの不正なアクセスなどが含まれており、また、これらに限定しない、他の手段も含みます。

出典:アカウント停止に対する申し立て

記載されている内容によると、個体値判別ツールとして紹介されていた「pokeⅣ」などもアカウント停止処分の対象の危険性があるようです。



pokeⅣとはなにか?

pokeⅣとは、ポケモンの強さの隠しステータスである個体値「攻撃」「防御」「HP」の数値をGoogleアカウントを入力するだけで、簡単に知ることのできるサイトです。

この個体値は普通にゲームをプレイするだけでは、知ることのできない数値であり

より強いポケモンを育てたい人は、知りたい情報となるのです。

方法としては、色々ありポケモンのステータス画面を分度器で測るといった方法もありますが

この方法では、1体づつ測らなければならないため、非常に手間がかかるのです。

そこで、pokeⅣはこの個体値を測る手間を一切省き、Googleアカウントを入力するだけで自分のポケモンを全て手間なく測ることができてしまいます。

何がいけないかというと、pokeⅣはポケモンGOのデータへ不正アクセスを行ってデータを取得しているからだそうです。

これは、「サードパーティソフトウェアを使用したポケモンGOへの不正なアクセス」が該当します。

結局pokeⅣでBANされるのか?

現状では、アカウント停止の報告は多くはないようです。

BANの可能性は100%ではないにしろ

使い続けているとアカウント停止処分の可能性は高まりますので

現在使用中の方は、使用を中止することが安全かと思われます。

個体値を測りたい方は、分度器などの使用をおすすめします。

他のアカウント停止対象は

  • GPS位置偽装による操作
  • エミュレーターによる起動
  • チート・改造による操作

もちろんこれらは、明らかに不正行為なのでアカウント停止処分となります。

楽してポケモンを集めたい、強くしたいという考えはわからなくはないのですが

苦労して歩いてコツコツ育てたポケモンに愛着がわき、よりゲームが面白くなります。

正規の方法で、ルールを守って楽しくプレイしたいですね。



-Game, ポケモンGO

Copyright© 葱に沢庵 , 2019 All Rights Reserved.