ビジネス 雑記

マルチ商法?ニュースキンのセミナー説明会に出席した話

更新日:

今回、私はマルチ商法で有名なニュースキンのセミナーに出席してきました。

このページをご覧になっている方はこのようなビジネスに興味がある方もいらっしゃると思います。

全力で否定や止める気はありませんので、参考程度になれば幸いです。

ニュースキンとは

NY株式上場30年以上の歴史のあるアメリカの会社で世界中に展開。

美容アンチエイジング製品や健康サプリを取り扱っていて市場は4000億以上。

マルチ商法(綺麗にいうとネットワークビジネス)で有名。他にはアムウェイなど。

 

足を踏み入れたきっかけ

はじめに、私は30代男性である。

きっかけは、よくありがちな友人(男性)の勧めだった。

その友人はそんなに深い仲ではなく、飲みに2、3回行った仲である。

友人に給料が不満で転職を考えていると相談をしたところ

気軽に副業から始められる良い話があるから、一度セミナーに出席してみないかと誘われたのがきっかけである。

しかし、セミナーが明後日でキャンセル待ちが出るかもしれないので、後ほど連絡するといわれた。

その時点では、セミナー概要や社名は出さなかった。

ちょっと怪しいとは思いつつ、少し興味があったのでもしキャンセル待ちが出たら出席すると伝える。

その後、キャンセル待ちが出たと友人から連絡があったので出席することにした。

友人と見知らぬ男性の登場

セミナー当日、都内某所に待ち合わせ時間より少し早めに到着すると友人からLINEが入る。

整理券を取ってくるから近くのカフェで待っててほしいとの事だった。

友人と合流し、後からセミナー概要を簡単に説明してくれる人を呼んでいるとの事。ビジネスでお世話になっている人だそうだ。

数分後、その男性が登場する。スーツが似合う爽やかな30代くらいの男性だった。そして、セミナーの説明にはいる。

今の経済事情や他では聞けないような本音の話が聞ける、今の年収から100万円アップしたら何をしたいか、など期待を膨らませるようなことを語っていた。

セミナーの時間になり、会場へと向かう。

会場に到着すると、既にかなりの行列ができていた。

会場に通され開始時間まで待機していると、ざっと300人を越える来場者数、年代は20〜30代が多いだろうか。想像より遥かに上回る数だった。

 

セミナー開始

セミナーは、第一部と第二部に分かれていた。

資産形成(副業)のススメの話

第一部のセミナーの内容は、現在の経済状況や高齢者の増加に伴う将来の経済状況の説明。

正社員のワーキングプアの増加。まともに結婚し、幸せな生活を送ることは難しい。親の年代の給料と同等の生活を送ることができない。

このままでは今の2代、30代はまともに給料が上がらず、年金ももらえない。結婚してもまともに旅行も行けず、我武者羅に働くのみ。

将来幸せになれない人が殆どである。

そのために、本業のほか副業として資産形成を積み上げていくことを勧められる。

このような内容を噛み砕いて説明し、会場には笑いがこみ上げていた。誰もがとても興味を持って飽きずに話を聞けた。

夢のようで夢じゃない話をされる

第二部は、会社の概要と製品の説明だった。

ここで初めてニュースキンの社名が出てきた。世界で十数社しかないNY株式上場しているなど、会社の自慢話に聞こえるかもしれないが、これはすごい会社には間違いなかった。

知識がない私にも、分かりやすくのめり込みやすい説明だ。ネットでは悪徳やら叩かれているが、信頼できる会社ではあるようだ。

そして、誰もが気になっていた問題、果たして自分にできるのかという話。

資産不要(ノーリスク)、未経験OK(研修あり)、在宅OK、勤務時間自由、Wワーク

こんな夢のような仕事があるのか、と思わせる内容。

ここで第二部のセミナーが終わる。すると、追加セミナーが2時間後にあると伝えられ、もっと詳しく知りたい人は任意で参加との事だった。

私は追加セミナーがあるとは知らなかったが、折角だから友人から参加するように勧められる。夜に他の友人と予定もあったが、断りのメールをいれた。

 

友人から製品説明をされる

セミナー開始まで時間があるので、友人と食事に。食事後、友人がニュースキンのパンフレットを取り出し、どのような製品があるかの説明を始める。

ここで製品を見て確信したが、私は数年前ニュースキンの化粧水を別の友人から購入をしていた。その当時は、その友人が安く仕入れられるので、気に入ったら代わりに買ってくれると言われ化粧水を使ったことがあった。

製品は驚くほど低価格で、実際に試したところ市販の化粧水とは比べものにならないくらい実感したのを覚えている。

日本の大手企業は、広告費(モデル、芸能人、メディア)などに費用をかけているがニュースキンは、広告費を削りその分、価格を抑えることができると説明を受けた。

確かに、この品質と価格なら間違い無く売れると確信するほどだった。

しばらくすると、セミナー前に簡単に説明をしてくれた男性が登場した。セミナーの感想を聞かれ、興味があればビジネスを始めるよう後押しされた。

実際にもらえる報酬の話

最後のセミナーが始まり、簡単に製品の説明をされる。

ここからが本題といってもいい報酬の話にはいった。

自分の紹介(今回なら友人にあたる)で会員を増やし、その会員の売り上げの5〜20%が紹介者の利益になるという仕組み。

簡単にいうと、親分が子分を増やして子分の稼ぎが自動で利益になると。これがマルチ商法である。

報酬額は売上24万円以上で代理店となり、報酬額が売上の20%、それ以下は5%であるとのこと。

売上24万の目安としては、10人〜15人ほどの紹介で達成するそうだ。且つ、数回あるセミナーに出席し、簡単な試験を行い合格する必要がある。

私のように美容の知識もない男性はハードル高いのではないかと思うが、自分で製品の説明はせずに、専門の方が同行して説明してくれるらしい。

そして、最後に海外旅行で遊びまくっているスライドを次々に流される。高級外車を買いまくり、だの自慢話を聞かされる。

周りは目をキラキラさせていた様子だったが、私は全く興味がなく不快だったので、一刻も早く出たい気持ちだった。

 

結論

セミナー終了後、友人には少し悪い気もしたが、丁重に断りを入れた。

ネットワークビジネス(マルチ商法)の報酬をまともに聞いたが、人脈が殆どないない私には難しいビジネスだ。

セミナーに出席する時間・お金・労力、人脈が殆ど無く、人脈があったとしても私が友人からされたように同じように勧誘をし、セミナーに同行し、食事代はもちろん自腹、流れにそって話を進めていく。

そして、私のようにこのネットワークビジネスは合わないと感じたら友人には何も残らないのである。(私が製品を購入すれば友人に報酬は入るが)

私はこれだけの気力、労力や時間をかけるなら、ほかに自分に合ったビジネスを行うだろう。

 

最後に

製品自体はわたしも使い続けたいと思うくらい本当に素晴らしいものだと思う。

この品質と価格であれば友人に勧めたい気持ちにもなるが、私はこの会社のマルチというやり方が気に入らない。(念のためマルチ商法は違法ではない)

確かに自分の資産をそれほど減らすということはなく、気軽に始められるビジネスかもしれない。しかし、大切な友人を無くすリスクがあるからだ。

実際、招待してもらった友人とは今のところ会う気がしないし、連絡をとっていない。

このようなビジネスに本気で取り組もうと考える方は、お金を稼ぐ一つの手段としては良い選択であると思う。しかし、お金には変えられない本当に大切な人を失うリスクを十分考えてほしいと思う。

 

 



-ビジネス, 雑記